古河庭園 と六義園

2015 年 4 月 23 日 木曜日

0412-1

4月2週目の日曜日、行ってきました。

古河庭園は、薔薇が咲いているころにもう一度行ってみたいです。
それにしても、こういうまるで小説にでも出てきそうなお屋敷で過ごされていた深窓のご令嬢は、どんな日々を過ごされていたのでしょうか。
想像もつかないですが、まさかとお休みの日とは言え、ゆるゆるとした部屋着で過ごす訳にもいかなそう…。ただ、きっと窓から広大な自宅のお庭を見て楽しめたことでしょう。
薔薇の季節には、美しい花と甘い香りが漂ったのではないでしょうか。なんてうらやましい!
洋館から下側に広がる庭は、敷地の段差を利用して、日本庭園と西洋風庭園をつくりわけるという、なんともまあ贅沢なものでした。
(洋館は、貸切での結婚披露宴が行われていて、残念ながら中は見学できませんでした。)


0412-2

古河庭園を出て、5分~10分?くらい歩くと、六義園。

しだれ桜が有名ですが、咲いたであろう跡…(笑)
でも、新緑の木々がとてもきれいで、(むしろそちらの方が私は好みです。)心地良い気持ちでした。