神代植物園(2)

2014 年 10 月 21 日 火曜日

薔薇のつづき。

プリンセス・ドゥ・モナコ
『プリンセス・ドゥ・モナコ』

木漏れ日の中、透き通るような白とピンクの淡い色合い、ダマスクの香り、このバラが捧げられた故グレースケリーへの想いに、みなさんうっとりしていました。濃い葉色の緑に映えます。(都立神代植物公園 園長の採れたて情報 より)

薔薇の甘い香りに加えて、気品ある清涼感のある香りがします。
後ろ姿も、また、強くて美しい。




DSC_0037
『ホワイトクリスマス』

白い薔薇のつぼみは、一見はかなげ。

個人的には、真紅の薔薇の方が好みですが、白だからこそ、存在感があるのかもしれない。
逆に、私は何色にも染まらないわよ!という強い意志も感じる。